足利市での外壁塗装・屋根塗装・防水塗装の施工事例|丸山塗装

Works
施工事例

栃木県佐野市にて 外壁塗装工事 〜付帯部塗装〜

2021年3月9日

先日より、佐野市にて外壁塗装工事を行なっております。

今日は付帯部の塗装をしました。付帯部とは、雨樋・幕板・雨戸・戸袋・笠木などのこと。

一般的に、外壁を塗装するタイミングで付帯部も一緒に塗装をします。

 

<塗装前>

付帯部塗装前 付帯部塗装前 付帯部塗装前

 

<付帯部塗装後>

付帯部塗装後 付帯部塗装後 付帯部塗装後 付帯部塗装後 付帯部塗装後 付帯部塗装後 付帯部塗装後

 

比べてみると分かりやすいですね。塗装部はツヤが出ています。この塗膜が付帯部を雨や風から守るというわけです。

付帯部は、屋根や外壁と比べると塗装の重要度は低くなるかもしれません。では、付帯部の塗装の必要性とはなんでしょうか?

単刀直入に申し上げますと、「家の寿命を延ばす」ために必要なのです。

付帯部は、素材が木製やビニール製など様々ですが、塗装することで寿命を延ばすことにつながります。太陽光の紫外線や熱、雨などで劣化した付帯部を交換するとなると、高額な費用がかかってしまいます。反りや破断がある場合にはどうしても交換が必要になりますが、それ以外の場合は塗装し直すことによって安価ですみ、家を長持ちさせることにつながるのです。

メンテナンスを時々してあげることで、高価な出費を抑えながらお住まいを長持ちさせることができるというわけです。

 

引き続き、作業を進めてまいります。

現地調査から施工まで、代表の丸山が直接対応!!

足利市近郊で外壁塗装や防水塗装など、塗装工事に関することなら工事規模の大小問わず『丸山塗装』へお任せください!
お問い合わせやご相談、現地調査やお見積もりは無料!
現地調査からすべて代表の丸山が責任を持って対応させていただきます!
まずはお気軽にご相談ください!

丸山塗装の塗装工事対応可能エリア

Area
対応可能エリア

足利市を拠点に宇都宮市・小山市・佐野市・那須町など、栃木県全域対応可能!
その他、群馬県・埼玉県・東京都も対応可能。
栃木県はもちろん、その他地域の方もまずはお気軽にお問い合わせください!