足利市での外壁塗装・屋根塗装・防水塗装の施工事例|丸山塗装

Works
施工事例

佐野市牧町にて 屋根・外壁塗装 〜外壁下塗り・中塗り・コーキング〜

2021年3月18日

先日より、佐野市牧町にて屋根・外壁塗装を行っております。

今回は、外壁の下塗り・中塗りとコーキング施工の様子をお届けします。

 

<塗装前>

 

<外壁下塗り>

使用塗料:ソフトサーフ

 

<外壁中塗り>

使用塗料:パーフェクトトップ

 

<コーキング撤去・打設>

 

コーキングは、上記写真のように建物の壁の継ぎ目にあるゴムのように打設してあるもののことです。

屋根や外壁の塗装には、外からのダメージを抑えお家の腐食や雨漏りを予防する役割があります。

では、コーキングにはどのような役割があるでしょうか。

コーキングは防水の役割を果たしています。
このコーキングがダメになった状態を放置しておくと、コーキング部分から徐々に

建物内部に水が回り、壁の下地などを腐らせてしまうのです。

最悪の場合、下地をやり直して壁を張り替えるということになってしまいます。

せっかくしっかり塗装をしていても、コーキングの劣化を放置したままにしてしまうと建物の寿命を縮めてしまうことに。
このような事態にならないよう、コーキングの状態を常に把握しておくことが大切です。
コーキングは新築時に打設しますが、大体の場合は10年耐久のコーキング剤を使用しています。
そのうえ新築時はコーキングの上に塗装がされていないため

紫外線等の影響を受けやすく10年も持たないということがあります。

そのため、築10年~13年までにはコーキングを打ち換えるということが多くのお家では必要となります。

 

 

引き続き、作業の様子をお届けします。

 

 

現地調査から施工まで、代表の丸山が直接対応!!

足利市近郊で外壁塗装や防水塗装など、塗装工事に関することなら工事規模の大小問わず『丸山塗装』へお任せください!
お問い合わせやご相談、現地調査やお見積もりは無料!
現地調査からすべて代表の丸山が責任を持って対応させていただきます!
まずはお気軽にご相談ください!

丸山塗装の塗装工事対応可能エリア

Area
対応可能エリア

足利市を拠点に宇都宮市・小山市・佐野市・那須町など、栃木県全域対応可能!
その他、群馬県・埼玉県・東京都も対応可能。
栃木県はもちろん、その他地域の方もまずはお気軽にお問い合わせください!